腰痛専門 津留治療院 information
2015/07/11
■ブログ更新しました

B 右足の太ももが痛くなり坐骨神経痛
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12017388701.html

A 右足の太ももが痛くなり坐骨神経痛
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12016999313.html

@ 右足の太ももが痛くなり坐骨神経痛
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12016590221.html

A 治療の真理
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12015766257.html

@ 治療の真理
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12015385553.html

C 五味式骨盤調整理論 腰痛について
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12014569513.html

B 五味式骨盤調整理論 腰痛について
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12014158186.html

A 五味式骨盤調整理論 腰痛について
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12013724083.html

@ 五味式骨盤調整理論 腰痛について
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12012925549.html

A 知っていますか?人間の要 骨盤(仙腸関節)
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12012531810.html

@ 知っていますか?人間の要 骨盤(仙腸関節)
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12011748248.html

C 健康管理の考察 毎日かならず一万歩
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12011337030.html

B 健康管理の考察 不健康のもと三白の害
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12010914794.html

A 健康管理の考察 煙草
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12010105337.html

@ 健康管理の考察 病気にならない自己管理
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12009693558.html

手術を宣告された腰痛が
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12005090807.html

D 交通事故3度全身の後遺症が
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12004252911.html


C 交通事故3度全身の後遺症が
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12003867857.html

B 交通事故3度 全身の後遺症が
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12003408192.html

A 交通事故3度 全身の後遺症が
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12003041034.html

@ 交通事故3度 全身の後遺症が
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-12002631029.html

B 万病一元 血液循環不全にあり
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11999285349.html

A 万病一元 血液循環不全にあり
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11998228110.html

@ 万病一元 血液循環不全にあり
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11997671494.html

B 腰痛を根本的に治すためには骨盤(仙腸関節)
https://www.youtube.com/watch?v=9ccqWfXNIZc

A 腰痛を根本的に治すためには骨盤(仙腸関節)
https://www.youtube.com/watch?v=rgikcK2pLTE

@ 腰痛を根本的に治すためには骨盤(仙腸関節)
https://www.youtube.com/watch?v=g-pAZIuQ8TE

A たかが腰痛 されど腰痛
https://www.youtube.com/watch?v=M4Q_OHtH1Us

@ たかが腰痛 されど腰痛
https://www.youtube.com/watch?v=plU3sLM_ZGs

A 骨盤はなぜゆがむのでしょう
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11983642389.html

@ 骨盤はなぜゆがむのでしょう
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11982635122.html

B 椎間板ヘルニアの常識ウソ?ホント!
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11982226627.html

A 椎間板ヘルニアの常識ウソ?ホント!
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11981844862.html

@ 椎間板ヘルニアの常識ウソ?ホント!
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11981001166.html

5年前に初めてギツクリ腰
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11962501675.html

痛み止めの薬も効かない歩けない (体験談)
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11957137625.html

足の痛みで歩くことが辛く(体験談)
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11955105766.html

腰の痛みで歩けない、座れない (体験談)
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11952620584.html

腰痛、座骨神経痛で歩けなかった私が(体験談)
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11950958197.html

椎間板ヘルニアの痛みがやわらいで
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11937494022.html

A 十年来の腰痛、座骨神経痛から解放された
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11932873237.html

@ 十年来の腰痛、座骨神経痛から解放された
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11932375999.html

A 車椅子を宣告された重度の腰痛
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11929516282.html

@ 車椅子を宣告された重度の腰痛
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11929037372.html

A 妊娠・出産と骨盤調整
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11920335741.html

@ 妊娠・出産と骨盤調整
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11919329352.html

B 骨盤調整法で私の人生が救われた
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11912564271.html

A 骨盤調整法で私の人生が救われた
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11912083193.html

@ 骨盤調整法で私の人生が救われた
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11911657847.html

A 先天性股関節脱臼の考察
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11908249408.html

@ 先天性股関節脱臼の考察
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11907720566.html

A 変形性関節症
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11905150512.html

@ 変形性関節症
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11904781620.html

A 治る治療とはなにか
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11898564290.html

@ 治る治療とはなにか
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11898037347.html

A なにが正しくて何が間違っているのか
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11894998737.html

@ なにが正しくて何が間違っているのか
http://ameblo.jp/tsuruchiryouin/entry-11894484099.html

 

2013/02/11
■左足の痛みで入院 (椎間板ヘルニアと診断)

数年前にもギックリ腰を経験(その時には数日でよくなった)

その後は、痛くなったり良くなったり・・・の繰り返しで
先月今までと違う痛み方(左足の痛み)で入院(椎間板ヘルニアと診断)

「手術をしたくない」と言う事で退院され当院へ来院されました。

今までいろんな治療も試されて、治療理論の違い
体の状態の説明、今後の注意点にも理解してもらいました。

体の状態も変にこじらせていないために、
早く症状が改善されると思います。

 

2013/02/04
■慢性腰痛の患者さんが来院されました

【写真上:施術前】
【写真下:施術後】

【症状】

20年前に最初のギックリ腰を経験
その後、何度かギックリ腰を繰り返し、最近では4〜5年前に再発

同じ姿勢から、立ったり・次の動作に移る時に非常に辛い

施術後に体の状態の説明をさせてもらいました。

施術前の問診後にはイスから立つ時には辛そうでしたが、
施術後の説明後にはイスから立つ時には
自然に「スッ・・・」と立たれました。

「たった1回でこんなに違うもんですかね・・・?」と不思議そうに。

「骨盤調整理論」にも理解をしてもらい、
バラコンバンド運動の後では更に体が楽になった・・・!
と喜んでもらいました。

最初のころのギックリ腰は安静にしているだけで楽になります。
しかし回数を重ねるとギックリ腰を起こす周期が
短くなりだんだん症状がひどくなります。

早いうちに根本原因の骨盤のズレを正せば
辛い、苦しい思いはしなくてすみます。

「たかが腰痛、されど腰痛」と故 五味雅吉先生が言われていました!!

 

2013/01/18
■朝起きる時、洗面時などが特に辛い

来院の一週間前から症状がではじめて
そのうちに治るだろう・・・?と思っていたら
日増しに症状がひどくなって来院されました
(問診より)

両でん部(特に左側)の痛み
寝返りを打つたびに目が覚める
朝起きる時、洗面時、車の乗り降りなどが特に辛い

12〜13年前に腰痛症で整形外科に通院経験あり


(津留治療院)
早く良くなられたポイントは・・・?

初診時の後ろに反ることは全く出来ずに辛そうでしたが
15年以上の腰痛歴のわりには
体の状態を診ると複雑な骨盤のズレが少なかったことです。
どんな病気でも適切な早期治療が一番ですね。

 

2013/01/05
■牽引をし、痛み止めの薬を飲んでいました

■ 男性 17歳
私は、ずっと腰痛や坐骨神経痛で悩んでいました。
整形外科に1年間通い牽引をし、痛み止めの薬を飲んでいました。

最初は薬を飲むと痛みは感じませんでしたが、
だんだん前よりも効かなくなってきました。
薬をずっと飲むのも気になっているときに
友人から紹介してもらいました。

治療前と治療後に撮った写真で効果がはっきりとわかりました。
体のゆがみが治る過程がわかるので満足です!
予約制なので待つ時間もなくいいと思います。

最初は週2回のペースで、その後は週1回と通いました。
今はかなり良くなり、2週間に1回で行っています。

腰痛、坐骨神経痛が良くなったら、朝起きることがすごく楽で、
気持ちも明るくなりました。

 

2012/12/10
■起きる時に足を着くことが辛い

右足全体が8月頃から痛み11月から特に痛みがひどくなった
朝、起きる時に足を着くことが辛い
寝返りを打つことができない
ブロック注射も受けたが効かない


治療の回数を重ねるたびに、症状も改善して
体の傾き(左側へ)も無くなってきました。

痛くないようにバランスを取るようになった
結果、体は曲がってきます。


人体の要とも言える骨盤が狂うと、脊柱がS字状になり、
周囲の組織は萎縮し、血液循環が悪くなっていきます。
この影響は体の各部へ及ぶのは当然と言われます。

その症状こそ慢性腰痛、椎間板ヘルニア、肋間神経痛、脊椎すべり症、
分離症、ギックリ腰(急性腰痛)、坐骨神経痛、股関節脱臼等々で、
それらはみな骨盤の変位が起因しています。
 
骨盤は1対の腸骨と、1個の仙骨の3つの骨で構成されており、
この腸骨と仙骨の連結部分にあるのが仙腸関節なのです。
実に骨盤は、この1対の仙腸関節によってコントロールされており、
そのどちらかがズレると骨盤はたちまち傾く状態となり、諸々の症状を生むのです。


津留治療院ブログ
http://tsuruchiryouin.blog.fc2.com/blog-entry-250.html

 

2012/06/20
■優勝おめでとう

米倉健太郎プロが九州オープンゴルフで優勝しました!

http://mainichi.jp/sports/news/20120618k0000m050013000c.html

 

2012/02/17
■悪くなってからではなく・・・?

すべての疾患や不調な症状は、
悪化する前に必ず「前兆・信号」があります。

「前兆・信号」を感じて適切な手当てを行えば、
深刻な事態を招くことは避けられます。

私自身、小学校から高校まで野球をしていました。
体も大きく、肩が強いということでピッチャーをしていました。

小学校の時には「毎日100球を投げなさい」と
指導者の方から言われ投げていました。

投げたら投げっぱなし・・・!

しかし自己流の投げ方ですから無理があり、
中学の時にある日突然、投げれなくなりました。
よく言われる「肩を壊した」です。

このような事をサッカーをしている子供(中学生)には
体験させたくないので週に2〜3回は治療をしています。

偶然にも新聞、雑誌で日本ハムの斎藤投手、広島の野村投手が
定期的に鍼・整体の治療を受けていたことを知りました。

理想は故障してからではなく、
故障しない体つくりのために予防が大切だと思います。


寝る前の治療と足のマッサージを受けている子供とは
いろんなことで会話ができる時間ができて良かったです。

しかし、残念なことに半分以上が眠ってしまいますが・・・?

 

2008/02/29
■腰痛予防教室

昨日(2008/02/28)、南島原市社会福祉協議会職員研修会へ行ってきました。腰痛予防として2人1組のペアになって頂き簡単な治療法の実技とバラコンバンドを使ってのバンド運動を紹介しました。100人弱の職員の方と19:00〜21:00までの2時間余りを一緒に過ごしましたが、皆さん熱心で実技では近くを通ると必ず呼び止められて質問されるほどです。
また機会がありましたら参加させて頂きたいと思っています。

 

2007/12/18
■北海道日本ハムファイターズ 田中幸雄選手 来院

12月16日(日)にプロゴルファー米倉健太郎プロの紹介で、2000本安打を達成された田中幸雄選手に来院して頂きました。年齢もひとつ違いで私自身高校野球をしていましたので、当時から甲子園に出場し活躍されていた田中選手(宮崎県都城高校出身)のことは知っていました。治療後は食事をしながらいろんな話をさせてもらい楽しい時間を過ごしました。しかし体の大きさ、腕の太さにはビックリ!!

 

前ページTOPページ次ページ